So-net無料ブログ作成

お笑い、K-1劇場 [ムエタイ・ガオグライ]

テレビで見ました、K-1ソウル大会

なんといいますか、もうあきれて言葉もございません。

2Rのガオグライのダウン、あれはスリップでしょう。ハイキックのあとでバランス崩れたところにパンチが当たって尻餅ついただけに見えてしょうがないのだが・・。去年のレイ・セフォーによる反則後頭部パンチでのダウンもそうだったが、一体審判は何を見てるのでしょう?もういい加減にしなさい!

百歩譲ってあれがフラッシュ・ダウンだったとして、1Rの蹴りあいはガオグライやや優勢、3Rは完全にガオグライが押していたわけだから、判定はドローが妥当でしょう。

まあ、K-1のレベルはこんなものです。公正さを期待してはいけません。

それよりひどかったのが、チェ・ホンマンvsセーム・シュルト戦

まず観衆のマナーがひどい。試合が始まる前からシュルトに対してブーイングをしている。一体シュルトが韓国人に何をしたというのだ?いい加減にしてもらいたいものだ。こういう光景は、かの国で行われたオリンピックの時などでもよく目にしたが、はっきり言って見苦しい。自分達が何をしているのか客観的に見れる目と大人の判断力を持ってもらいたいものだ。

それから判定がひどい。あの試合はどう見てもシュルトの勝ちでしょう。ドローでもおかしいぐらいだ。いわんやホンマンの勝ちなんぞ・・・・・・・到底信じがたい。有効打の数、試合のコントロール、技術のレベル、すべてにおいてシュルトが上だった。これはつまり、日本において「武蔵判定・魔娑斗判定」が可能であるように、今後は韓国において「ホンマン判定」なるものが存在することになることを意味している。

ますますもって、K-1から興味が失われていきます。今、僕をK-1に繋ぎとめているのはブアカーオとガオグライの存在だけであります。

 

 


nice!(1)  コメント(23)  トラックバック(1) 
共通テーマ:blog

nice! 1

コメント 23

ひら

以前ガオやブアカーオが出なくなってもK-1を見ると思う、とコメントに残したことがありますが、今回の大会を見ていて撤回しようかな~という気になってます。過ちに気づいてどこかできちんと改善してくれればいいのですが・・・

リングを降りて花道を歩いている途中で一瞬悲しそうな表情をしたガオを見た気がしました(私がそう思いこんだだけかもしれませんが)。
by ひら (2006-06-03 23:56) 

キック経験者ですが…

私は格闘技イベントがあると、その試合内容とかについて自分の考えをいろいろ語っちゃうタイプなんですよ。でも、、、

昨日の大会のことは、一刻も早く忘れたい気持ちでいっぱいです。

それは、自分の好きな選手が勝った負けたとかそういう単純な理由じゃなくて、、、なんていうか…とにかく昨日の大会についてどうこう言う気になれないんです。思い出すだけでツライんですよね、自分の闘いを無意味に否定されたときの選手の顔が、、、
by キック経験者ですが… (2006-06-04 09:57) 

にこちゃん

負けにされてしまいましたね。残念です..
ガオグライ、落ち込んでいるでしょうね・・・
ホンマンの試合まだみてないのですが、これもひどい判定だったんですね。
本当にそういう操作されたような判定はみていて面白くないです。
大変な練習を重ねて真剣に戦っている選手に対してよくそんなことが
できますよね。いつかクリーンなK1に生まれ変わってほしいですね。
by にこちゃん (2006-06-04 10:56) 

まっす~

しょちょうさん、コメントありがとうございます!
始めからここにコメントしておけばよかったです(・__・::)

あと、昨日の試合についてですが、私もガオグライは全然負けてなかったと思います!!私は素人なので、ジャッジがおかしいとかはっきり言えなかったけれど、しょちょうさんのコメントで確信しました!

なんかもうむかつく通り越して悲しいです。
それにしても、あんまりむかつくので、k-1のサイトに苦情を送ってしまいました。
谷川Pなんかに負けないで~ガオグライ!!
そろそろ、ガオグライがk-1に対して嫌気がさして、でなくなっちゃったらどうしよう、と本気で心配です。
by まっす~ (2006-06-04 16:12) 

シュルト戦、同感です。
ボクシングでも、判定はいろいろあるし、明確な差をつけないと、ホームに有利に出る、と言うのはあるんでしょうが、別に、どちらに肩入れしているわけではないにしても、わりとはっきりと、シュルトが優勢だったように見えました。
by (2006-06-05 04:50) 

宙太郎

チェ・ホンマンvsセーム・シュルト戦3Rしか見ていませんが、やはり事件(大げさ?)がおこったんですね・・・
悲しいです。
同僚に聞いてみました、面白くないので録画もすぐに消したそうです、約二名。
by 宙太郎 (2006-06-05 12:42) 

はらたつ

自分はスカパーで観戦しましたが、韓国大会のトーナメントは爆笑の連発でした。これでもかというぐらいレベル低かったです。
K-1はファンを馬鹿にしてるんでしょうか?笑いの果てにむなしさが漂いました。
by はらたつ (2006-06-06 00:16) 

にこちゃん

http://www.so-net.ne.jp/feg/vote/index_20060603.html
ガオグライファンのみなさん、彼に愛の1票を投票しましょう。。!
ささやかに。。
by にこちゃん (2006-06-06 09:50) 

しょちょう

ひらさん
ガオグライはさぞ残念だったことでしょう。今年はもうK-1での試合はないかもしれませんね。来年のこの試合も出番があるかどうか・・・・・日本人の中迫や堀はどんなに負け続けてもチャンスが回ってきますが、ガオグライは注目されなくなればすぐにお払い箱でしょうから。

キック経験者さん
お気持ちお察しします。僕も見ていて虚しさを感じましたよ。もうひとつくらい打撃系の大きな団体があればそっちに乗り移りたいのですが、どこか大手の企業がそういうビジネスを立ち上げてくれませんかね。今のK-1相手ならあっという間に市場を横取りできますよ。
by しょちょう (2006-06-06 23:00) 

しょちょう

にこちゃんさん
あのK-1のショービジネス体質はもう変わらないでしょう。上にも書きましたが、どこか別の団体がこの業界に参入してまともな打撃系格闘技のプロ・リーグをはじめてくれるのを祈るばかりです。

まっすーさん
ガオグライはオファーがあればいつでも試合にでるでしょうが、K-1がいつまでオファーを出し続けるかは僕には分かりません。もうお払い箱にされる可能性は低くないと思います。個人的にはこれでヘビー級にはほぼ完全に興味を失いました。

みちあきさん
まったくひどい判定です。ホンマン本人が「今回の判定は自分の将来を期待してがんばれという気持ちが込められてのもの」と言っています。つまり試合内容では勝っていなかったことを自覚しているのです。終わってます。もう今年のヘビー級は見ないでしょう。

宙太郎さん
僕も一応ビデオに撮りましたが、見る気はないのですぐに別の番組を重ね撮りするでしょう。今回の試合で、ヘビー級に関しては完全に興味が失せました。

はらたつさん
というわけで、僕はヘビー級に関してはファンを辞めました。来年のアジアGPにガオグライが出れば見ますが、とりあえずそれ以外の試合はもう見ないでしょう。

にこちゃんさん
とりあえず一票投じておきました。
by しょちょう (2006-06-07 08:27) 

NO NAME

http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html

韓国がどうして反日か知っていますか?
by NO NAME (2006-06-07 19:37) 

にこちゃん

しょちょうさん、1票ありがとうございます
人気投票の結果も選手の今後に十分響いてくるのではないかと
思って毎日投票してます。谷QPは「このあたりが最高にうまい!」
とか、「韓国で一番人気」などといっていたし、これで終わりなん
てないと信じてます。こんな腐ったK1ですが、選手としては戦って
勝ちたいという気持ちはあると思うので、応援し続けます。。
別の打撃系格闘技、ときいて思ったんですが、日本でムエタイの大会
をやったらみてみたいと思いました。
by にこちゃん (2006-06-08 10:38) 

ハードロック芸人

>去年のレイ・セフォーによる反則後頭部パンチ
そうですよね。反則ですよね。ダウン!って言われたときかなりビビった。
これから一週間はよく眠れそうです。

今回の試合は見ませんでした。結果だけ見ました。また不思議判定が出たということが、残念です。私は、不思議判定が発動しやすい理由の一つとして
観客観戦のレベルの低さだと思っています。
勝って欲しい選手が劣勢時の判定で「ドロー」と
判定されて喜ぶ観客が相手なら真面目に判定するより
ひいきしたくなる気持ちわかります。
by ハードロック芸人 (2006-06-08 11:39) 

ひら

にこちゃんさん
ムエタイの大会が日本で開催されるなら、私もぜひ見てみたいです。
以前TITANSでヒジ有りのムエタイルールでの試合やタイトルマッチを見たことがありますが、迫力があってすごくよかったです。
by ひら (2006-06-08 19:37) 

HIRO

この前のは過去最悪の大会だったんじゃないでしょうか?ガオグライは疑惑のダウンを取られるは、素人のデブが一回転したり、疑惑の判定は出るわ・・・

けど正直シュルトにはホンマンを完膚なきまでに叩き潰して欲しかったですね。別に嫌韓というわけではないですが、ホンマンは嫌いです。

唯一の救いはアーツやセフォーの昔ながらのKO勝ちです。そうですよ。昔のK-1はアーツはハイで、セフォーはフックで相手をばったばった相なぎ倒し、その一発一発に興奮したもんです。
今みたいなサーカスじゃありませんでした・・・まだ書きたいことはありますが悲しくなってきたのでもうやめます。
by HIRO (2006-06-11 08:55) 

三船伝助

ガオグライの戦法はもうタネがばれてるからな
上はかわせても、腹から下はかわせないし結構喰らってたからな
しかも、パンチも近距離でショートで細かくこられると
意外に喰らっていたからな。特に今回は中迫のアッパーが目立ってたからな。
相手が大降りをしないでプレッシャーを掛けられて、細かくパンチやローで攻められると体格差でガオはジリ貧に陥ってしまう。

しかも、確認してみたらハイキックじゃなくてミドルの打ち終わりに
中迫がミドルを返してその後ガオがパンチでいった所をショートの右で合わせられてキレイに入ってたからな。
アレは完全にダウンでしょう。
by 三船伝助 (2006-06-17 22:24) 

ミキハウス

あ れ は ダ ウ ン
by ミキハウス (2006-06-17 23:24) 

しょちょう

NO NAMEさん
概ね知っているつもりです。反日である必要があるからです。

にこちゃんさん
ガオグライは負けても根強い人気がありますね。ああいうタイプの選手は必要ですから、谷川Pも比較的好意的なのでしょう。

ハードロック芸人さん
おっしゃるとおりです。観客のレベルが低いんです。というか主催者がどんどん低レベルなことするものだから、それを喜ぶようなレベルの観客しか来なくなったのでしょう。疑惑判定を一発やっただけで主審から降ろされるFIFAとはえらい違いです。

ひらさん
いいですね、僕も会場でガオグライみたいです。

HIROさん
悲しいですね。本当に悲しいです。もう今年のGPは見ません。ああいうのを見て楽しめるほど自分を貶めることはできません。

三船さん
なるほど、そういう風に説明されると、たしかにダウンのような気もしてきました。ただ逆に、立場を入れ替えてガオグライのパンチが当たって中迫が同じような尻餅ついたとします。それはダウンと取ったでしょうjか?僕は90%以上の確率でダウンにはならなかったろうと思います。K-1レフェリーの普段の行いを考慮すると、そういう疑念が生じます。

ミキハウスさん
上の三船さんのような筋の通った説明をしなさい。K-1同様に低レベルです。
by しょちょう (2006-06-18 10:07) 

マンティス

中雑魚は確かに弱いが、一応日本ではトップファイターの一人だよ。

今回は完全に中雑魚はガオ対策をしていた。
ガオは前二回とも勝っている中雑魚を舐めきっていた。

中雑魚は小さいパンチ・ローを集めてプレッシャーをかける。
対してガオは以前のような思いきりのいい攻撃を見せない。
更にガオは体格差のあるヘビー級を相手にするために体ごと飛込むようなパンチを打つ。
いくら速くてもモーションが大きいから防御に徹すれば見きれる。
よくみればわかるがガオのパンチをダッキングしてストレートを撃ち抜いている。
完全にダウンだ。

まあ、中雑魚が勝てた理由は、
1、ガオが舐めきってた
2、中雑魚の対策
3、首相撲完全禁止ルール(以前は近付くと投げられまくってた。今回は接近戦でも中雑魚がパンチを打てた)

だね。

今回思ったのは、やっぱ小さい選手は守りに入ると駄目だね。

ガオはダウンとられるまで真面目にやってなかった。
by マンティス (2006-06-23 23:56) 

マンティス

ちなみに、ガオと中雑魚の二戦目はタイタンズでね。

ガオは韓国では人気あるし、多分中雑魚が倒れたらダウンとったんじゃないかな。
アーツが堀をKOしたシーンは滅茶苦茶沸いたしね。

オープニングの選手紹介、
韓国選手や外国選手には歓声や拍手、
日本選手にはシーン…
わかりやすい(笑)
by マンティス (2006-06-24 00:05) 

Pop

こんにちは!久しぶりです^^
私も親にビデオをとってもらって見たんですが、中迫戦の判定には
ありえませんでしたょ。。。前のセフォーとの試合でもどんだけブチ切れた
ことか・・・(>д<)
ガオをずっと応援してきましたが、TVでみる機会が少なくなるにつれて
悲しくてしかたありません↓どうかガオが日本を嫌いにならないように・・・、
と願うばかりです!
by Pop (2006-06-26 17:39) 

しょちょう

マンティスさん
なるほど、たしかにガオグライは中迫を軽く見ていたのかもしれません。そしてガオグライのファイトスタイルが研究し尽くされてきたのかもしれません。やはりあの体格でヘビーに出るのは無理があるのでしょうね。今日のブアカーオは最高でした。

Popさん
こんにちは。嫌いにはなってないだろうと思いますよ。ただ、今後は今までのように勝ち続けることができないかもしれませんね。試合の機会が減らされる可能性もあります。心配ですね。
by しょちょう (2006-07-01 00:47) 

ヒロヤちゃん

 K-1で大騒ぎしてるのは実質日本だけ。だから新興の格闘技の興行をソウルで行うほうがどうかしている。あれはK-1サイドが「K-1は世界的な格闘技ですよ」ということを捏造するためにやっているのでしょう(プロレス団体が「○○世界チャンピオン」と自団体王者を箔付けするのと同じです)。
 でもさ、韓国嫌いの日本人を満足させるんだったら、世界でも数少ない「親日」地帯らしい台北で興行打てばいいと思うんだけど・・・太極拳やってる奴多いし、テコンドーなら世界レベルがいるし、探せばいい商品いるんじゃない(ここで言ってもしゃあないか)?
by ヒロヤちゃん (2006-08-05 17:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。