So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

大晦日のDynamite! [ブアカーオ]

ブアカーオが最強王者の称号を欲しいままにしていますが、これだけ「最強」というイメージが広がると、それに見劣りしない対戦相手を探すのも一苦労でしょうなあ、と妙なところで谷川プロデューサーの心労を気遣っている昨今です。

さて、大晦日のK-1 Dynamiteにブアカーオがおそらく出場するものと思われますが、相手は一体誰になるのでしょうか?ひとつ予想をしてみましょう。

続きを読む


nice!(1)  コメント(23)  トラックバック(2) 
共通テーマ:blog

K-1選手・偏差値ランキング [ブアカーオ]

現時点での戦力や今後の伸びなども考慮に入れてK-1 MAXの選手のランキングをつけてみました。無論、K-1ルールにおける強さの比較であってムエタイやボクシングの実力ではありません。

続きを読む


nice!(1)  コメント(19)  トラックバック(2) 
共通テーマ:blog

K-1 MAXの試合感想 [ブアカーオ]

今回は注目していたブアカーオと佐藤の2試合だけを取り上げます。

1 ブアカーオ・ポープラムック vs 宍戸大樹

シュートボクシング・ウェルター級日本王者という肩書きの宍戸選手。ローセン、チャンプアックといった海外の強豪を撃破した実績がある「日本人最後の大物(←使い古されたフレーズ)」とのこと。今回はブアカーオを指名してのMAX初参戦であり、雑誌の事前情報によると対ブアカーオのためにタイからトレーナーを呼び寄せ、今までの人生で最もハードな練習を積んできたらしい。

続きを読む


nice!(0)  コメント(10)  トラックバック(14) 
共通テーマ:blog

9/4 K-1 MAXの会場にて [ブアカーオ]

2006 K-1 MAX世界王者対抗戦を見に有明コロシアムまで行ってきました。プロ格闘技を生で見るのはバンコクのルンピニー・スタジアム以来2度目の経験です。昨日も書いたとおり、見に行った目的はただ一つ。ブアカーオの足技を直に見ること。

結局その目的はほとんど果たせず終わってしまったものの、他にいくつかの収穫があり、結果的にはかなり満足のいく観戦でした。その収穫とは・・・・

続きを読む


nice!(3)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ブアカーオ、宍戸を秒殺 [ブアカーオ]

K-1 MAX世界王者対抗戦を見に有明コロシアムまで行ってきました。

目的はブアカーオの「至高の足技」を見るためです。勝敗は最初から自明なので、ブアカーオのキックのスピードを生で体感することができれば僕としては満足でした。

なのに、なのに・・・・・・

続きを読む


nice!(2)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ブアカーオvsボブ・サップ決定! [ブアカーオ]

昨日の記者会見でK-1イベント・プロデューサーの谷川氏からK-1 World Max世界王者対抗戦のメインとしてブアカーオ・ポープラムックとボブ・サップの対戦が発表された。以下は谷川氏のコメント

「皆さんはこの組み合わせに驚かれたかもしれません。しかし実はもっと大きなサプライズが用意されているのです

続きを読む


nice!(0)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

しずかちゃんの世俗化 [その他いろいろ]

子供と一緒にドラえもんを見ていて思うのだが、大山のぶよ引退に伴う新シリーズになってからずいぶん番組の雰囲気が変わってしまった。声優が変わったことによるキャラクターイメージの変化に加えて、キャラクターの性格も一新された。

変化が目に付くのはのび太としずかちゃん。特にしずかちゃんの世俗化が甚だしい。

続きを読む


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ブアカーオがナーイ・カノムトムになった日(4) [ブアカーオ]

決勝戦の相手アンディー・サワーは若干22歳でヨーロッパ5冠に輝き、昨年のK-1 MAXでブアカーオを再延長の末破り優勝したシュート・ボクシングの天才。今回のトーナメントでは一回戦でカラコダにダウンを奪われながらも逆転のTKO勝利、二回戦では「過去最高のコンディションでやばいほど強い俺様」を自称する魔娑斗からダウンを奪い、その非凡な才能を見せ付け勝ち上がってきた。

続きを読む


nice!(2)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ブアカーオがナーイカノムトムになった日(3) [ブアカーオ]

二回戦の相手は「悲劇の難民ファイター」ことドラゴ。あのクラウスからダウンを奪って勝ち上がってきたアルメニア人。きちんとしたフォームを身につけていないが、闘争本能と破壊力で相手を圧倒するタイプだ。こういうアウト・ロー的なというか野生児のような選手を、ムエタイ600年の伝統がどうさばくのか、個人的には大変興味深い一戦。

続きを読む


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:blog

K-1サイドの「次の一手」 [ブアカーオ]

日本全国のブアカーオ・ファンの間で今最も話題になっていること

それは

「K-1主催者は今後どうやってブアカオを干すのか?」という重大案件。

ヘビー級においてセーム・シュルト降ろしのために急遽「掴み禁止令」を発令したように、今後K-1サイドはブアカーオ潰しのための手を打ってくると思われる。

この件に関して前記事に対する「かいなさん」のコメントが参考になる

1.蹴り足を掴んでからの攻撃を禁止!

続きを読む


nice!(1)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。